FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットが健全になって欲しいと思う方はリンクをお願い致します。 【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告

テレクラにもなるSNS

強姦:容疑で52歳男を再逮捕 SNSで小6誘い /千葉
ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)と呼ばれる会員制インターネットサイトを使って当時小学6年の女子児童(12)を誘い、現金を渡して性的関係を強要したとして、県警少年課と成田空港署などは15日、成田市吉岡、無職、長竹忍被告(52)=児童買春・児童ポルノ法違反の罪で公判中=を強姦(ごうかん)などの容疑で再逮捕した。

調べでは、長竹容疑者は今年2月24日、SNSに会員登録している知り合いの少女に「友達を紹介してほしい」などと依頼し、連絡を取ってきた県内の女子児童を成田市内のホテルに連れ込み、現金2万円を渡して性的関係を持った疑い。「間違いありません」と容疑を認めている。

長竹容疑者は、少女に複数の小中学生に「お金をくれるおじさんがいる」と連絡するよう依頼。自分の携帯電話のメールアドレスを書き込ませていたといい、同課などで余罪を追及している。

刑法では13歳未満の少女との性的行為は、合意の有無に関係なく同容疑に当たると規定されている。【斎藤有香】

SNS関連、12歳で強姦って・・・
しかも2万円・・・で売春。
う~ん・・・安い
いや金額だけじゃなく・・・全てが
全てが安っぽい

お金をくれるおじさんがいるって連絡しろっていうけど、なんだこれ。
本当に連絡した子はいるんでしょうか?
いないですよねぇ、小6の女の子ってそこまでバカじゃないはず。


◇「容疑者のアドレス有名だった」
会員登録しないと参加できない「仲間意識」悪用か
「(長竹容疑者の)携帯アドレスは、SNS内で有名だった」

同課などの調べに対し、別のわいせつ事件で長竹容疑者の被害に遭った少女は、こう話したという。

調べでは、長竹容疑者は約1年前から同じSNSを利用し、複数の小中学生と連絡を取り、わいせつ行為を繰り返していた。3月には県内の当時中学2年の女子生徒2人に1万5000~2万3000円を渡し、ホテルや車内で別々にわいせつ行為をしたとして逮捕、起訴され、千葉地裁で公判が行われている。

被害に遭った女子生徒の1人は「知り合いから携帯アドレスを教えられ、連絡を取った。アドレスは複数のSNS会員などにばらまかれ、共有されていた」と話した。

SNSは会員登録していないと参加できない場合が多い。不特定多数が閲覧できる一般的なインターネットの掲示板とは異なり、閉鎖性がある。情報が仲間内だけで共有されるため、自分の年齢や住居地、メールアドレスなどの個人情報を安易にやり取りする傾向もある。長竹容疑者はこうした利用者独特の「仲間意識」を悪用したとみられている。

プロフィルサイト(プロフ)などで知り合った未成年が、犯罪被害に遭う事件が多発していることを受け、県教委教育振興部指導課は「プロフは使い方さえ守ればコミュニケーションの手段になるのでやめろとは言えないが、危険性を秘めていることを保護者などに伝えていきたい」としている。

[テレクラにもなるSNS]

わいせつ行為を繰り返していた、つまり何回もやってるわけですね。
・・・うは、やっぱりアドレスを知り合いから教えられてるし・・・
これは女の子のほうにも問題ありますね・・・。
普通、警戒しますから(笑)
学校からも怪しい男性に警戒するよう教育されてるはずですし。
そんな怪しい人間に誰がアクセスしますか?
これじゃ売春のためにSNSを利用しているわけだから一時期のテレクラと同じですよね。

しかもなんだこのアドレスを共有って表現?(笑)
こんなとこにも共有って言葉がシンクロしてくるんですね。
いやー共有って言葉出てくると録な事がないですね
共有って言葉がネットにより私は本当に大嫌いになりました。

う~んSNSも問題を抱えているようですね。
ネットとSNS(これもネットの内に入るのですがあえて)
を分けて考えるとすれば、その閉鎖性の違いです。

私はミクシィが登場したころ、その閉鎖性が好きではなくあまり好きではなかったのですが、ネットの荒れを認識するにつれ、その閉鎖性(ある程度の安全性を確保している)ゆえに逆に評価しているところがありました。つまりネットよりはミクシィのほうがいい。2ちゃんねるよりはミクシィのほうが何倍も優れている

今でもそう思ってます。
ですが、やはりそのある程度のという部分、中途半端な安全性というものではネットの荒れている状況から守ることはできないという事実があります、この事件もそのひとつですね。特に私が子供を持っている親だとしたら、今の状況下では子供に携帯を持たせたいとは絶対思えないですね。つまりネットよりもSNSは優れているが、私の求めるネットには程遠い、それが私のSNSに対する評価です。

私はこの件においてもやはり匿名というものを問題視します。
匿名というのものは全てのネットの暗部を隠蔽してしまうと思うのです。更なる安全性、信頼性を確保するには実名制度を実施するべきだと考えます。
もちろんネット全体は今より閉鎖的になるでしょうとネット自由派の方々は言うでしょうが、私は今の荒れているネットがコミュニュケーションにおいて開放的だとはちっとも思いません。礼儀や常識のかけらもないアホのような「wwww」で交わされるコメント、あるいは芸人のギャグのように他の誰かが作ったお決まりのフレーズを書き込んだりするのがコミュニュケーションだとは私は思わないのです。というか全くおもしろいと思わないのです。むしろ不快感しか感じません。私はそのようなワンパターンのやり方で誰かとコミュニュケーションしたいと全く思わないのです。

実名性になればコミュニュケーションはリアルに近い形となり、礼儀や差が重要になり、選ばれ充実したコミュニュケーションがあると私は思うのです。数より質が私の臨むネットということです。

[いらなければ使う必要は全くない]

さて話が脱線しましたが、若い方にコメントさせていただくと。憶えていて欲しいのは、携帯電話(ネット)に依存することはデメリットが大きいということです。デメリットとはネットに引きこもり、社会に参加できなくなる可能性、あるいは犯罪に巻き込まれる可能性を孕んでいるということです。

プロフというSNSも子供の間で流行っているそうですが、はっきり言ってそんなもん必要ないですよ、大人の私でさえ一切使ってないので(笑)。というのもそんなもんなくても友達はできるからです。使う必要がないなら、放っておいたほうがいいです。周りが使えとうるさいならはっきりと使う必要がないから使わないと主張すればいいのです。そう主張して離れていく友達がいたらそんなもの友達の内には入りません。

ネットで日記を書く人が増えて、日記をつけること自体が特別なことではなくっていますが、ほんの少し前まで日記をつけるなんてことはとても恥ずかしいことだったのです。それを今は恥ずかしげもなく公開してるんだから呆れてしまいます。

実際、その手のブログは私は嫌いなので一切見てません、匿名の名前も顔もわからない、特に才能も何もないような人間の発する情報に私は一切興味がないのです。むしろスパム(ゴミ)です。

もしあなたに友達がいなくて、必要であれば使ってもいいと思いますが、私はそれでも、「遠くの知らない私を分かってくれる誰か」ではなく。身近な人にコミュニュケーションを求める事をお勧めします。身近な人と友達になれないのでは、「遠くの知らない誰か」でも同じことが起こるでしょう。私は少数派の人間なんだという意識が、少数派同士と付き合おうということになり。さらにあなた自身を疎外することになるのです

もちろん依存する形でないなら、私は特に何も言うことはないです。
SNSを使った更なる充実したコミュニュケーション、メリットもあるのでしょう、私は知りませんが。

[周りの風潮を過剰に気にしない]

あともう一つ言っておくと、今の風潮に押される形で過剰に友達を求める必要もないということ。友達の数が少ないとか、あるいは全くいないとかそんなことで心配したりする必要はないです。それで生活になんら不自由を感じないなら、無理に作る必要もない程度のものだということです

自然にこいつと遊んでみたいとか思える人が見つかるまで待ってみるのも手です。無理に気の合わない友達と付き合ってもおもしろいことは何もありません。友達ではなく異性の場合でも同じです、周りの目を気にして異性に飛びついてもいいことはなにもありません。自分のタイミングで決定していけばいいのです

ネットが健全になって欲しいと思う方はリンクをお願い致します。 【 2008/05/17 15:57 】

未分類

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。