FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットが健全になって欲しいと思う方はリンクをお願い致します。 【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告

コピー制限よりまず、違法DLトラフィックを取り締まる

デジタル音楽:コピー制限なしで販売へ ソニーBMG

ソニーを始め、コピー制限のないダウンロード販売が拡大しているようです。

これはDRMなどのコピー制限のかかっている楽曲が
ipodならipodだけで他の携帯プレイヤーには転送できないなどの
不自由さが売れない要因となっているようです。

そりゃコピー制限がかかっている販売サイトより
コピー制限がない販売サイトで買いますよね。

でも私はこの流れに大いに疑問は感じますね。

[コピー制限よりまず、違法DLトラフィックを取り締まる]


これが優先しないと、コピー制限かかってなくても
売れませんよ~?

買うより安い無料のmp3が出回っているんですから。
音質優先するならCD買いますよね。
でも、そのCDもCDイメージという形で
違法サイトにアップロードされてます。
CDイメージというのは、データ的にはCDそのものですから、
CDが無料で手に入るということです。

あと(データ化できる)購入特典は今のネットの状態だったら止めたほうがいいです。
遠慮などなく購入特典もアップロードされてしまいます。
(彼らは倫理観など持ち合わせておりません。)
CDやDVDならディスクイメージを作成されアップロード。
または音楽ファイル化、動画ファイル化されてアップロード。
ジャケットなどもスキャンで静止画ファイル化されてアップロード。
歌詞もテキスト化されてアップロード。
データ的にはなんにも買う必要はないです。
置く場所に困ってる人はむしろこっちのほうがいいわけですから。
購入特典をつけるだけ経費の無駄です。
特典つけるとしたらデータ化できないストラップとかの立体物なら問題ないでしょう。

だからCDだろうがmp3だろうが一部を除き売れやしませんて。
買うのはお金持ちの人や、音楽にあまり興味の無い人、PCをあまり使わない人。
ヘビーユーザーほど違法DLに手を染めるはずです。
この違法DLのトラフィックを止めない限り音楽業界に活況が戻る日は来ないと思います。

逆に言えばそこさえ押さえれば、ダウンロード販売は大成功するということです。
世界中の音楽業界全体で、ネットの規制を訴えるのが先決だと思います。

関連リンク:ユーザーをひとくくりにする手口








ネットが健全になって欲しいと思う方はリンクをお願い致します。 【 2008/01/12 14:30 】

著作権

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。