FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットが健全になって欲しいと思う方はリンクをお願い致します。 【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告

ネットは単なる通信手段です。

またまたまた、だらだらと肉球フォントさんにインタヴューを行いました。



●あけましておめでとうございます。
「女の子だけの特別なランドセルだよっ」

●・・・
「・・・」

●・・・
「・・・」

●最近どうなんですかこのブログ?
「無視かい・・・どうってなにが?」

●アクセス数とか影響とか
「知らん知らん」

●またすっとぼけて~
「いや知ってるけどさ、あんま気にしてもしゃあないよね。
というのも、アクセス数が多かったら多いでそれは嬉しいけどさ。
だから何だっていう・・・

●多い方がいいんじゃないんですか?
「そりゃね・・・でもなぁこういう性質のブログとかサイトは現状のネットのシステムだと
アクセス数を稼ぐ方法に限りがあんねんな
。」

●宣伝しにくいと?
「しにくいよ、だってたまにさ、ここへの検索ワードで"反ネット"ってので来る人もいるくらいだからさ(笑)」

●(笑)反ネットなんですかね
「表面的にはそうともいえるけど、別にネット自体は否定してないからね、というかネットを皆さん知らなさすぎなんですよ」

●ほう
「ネットなんてね・・・ただの通信手段ですから」

●そうなんですか
「そうだよ、多くのIT企業のバカ共が"自由"とかありもしないイメージをつけたすから、今の荒れたネットになってるだけのことでさ
もともとはアメリカが軍事目的で開発していた"単なる通信手段"ですから。」

●となると単なる通信手段を否定してもしょうがないですもんね。
「そうですよ、だから"単なる通信手段"は"単なる通信手段"として対象化するべきなんだわな。そういう意味でこのブログは"反ネット"ではないわけなんですよ。」

●でも一般的には反ネットみたいなイメージがついてるってのは危険ですよ
「もうそりゃね、読解力の問題ですよ。アホが読むと"反ネット"になりますから、ちゃんと勉強してくださいとしか言いようがないですね。」

●でも勘違いされやすいですよ、振り返って見てくださいよwikiも批判してるでしょ?グーグル、2ちゃんねる、一連の違法行為、共有ソフト、共有サイト。web2.0、今あるネットのサービスほとんどですもん。
「まあね(笑)だからそんだけ荒れてるって言ってるんですよ、"単なる通信手段"というイメージが根本にありゃわかるでしょ?」

●じゃ今後はその基本イメージをガンガン言ってった方がいいですよね、勘違いされないように。
「うん」

●そういやアクセス数はなんで稼ぎにくいんでしょう?
「う~ん、まずリンクがつきにくい(笑)」

●(笑)
「だってさブログをやっているような人は基本ネットに肯定的なわけでしょ?だからうちのブログみたいなの見たら
逆にシラけるでしょう?ということはまず一般的なブログからリンクが来る可能性は低いわけです。
で、しかもTVのテキスト起こしとかも扱ってるから、著作権的にもややアウトでしょ?そうすると固い有名サイトからはもうダメダメですよ。」

●著作権侵害を訴えているのに、おまえが一番侵害してるじゃないかって(笑)
「まぁそこは一部認めるんですけど、でも私がネットで一番良心的で有用な使い方をしていることは間違いないな!」

●出た・・・
「だって基本ニュースでしょ?ニュースブイがソフト化されることはまずないじゃん?ちゃんと引用元がどこどこだって書いてあるし
基本、著作権侵害を批判する方向だしさ。しかもですよ?自分で録画して、ちゃんと・・・動画から耳で聞き取ってテキスト化してるわけです、どっかのまんま圧縮して動画共有サイトにアップしてメディア批判ぶってる最悪な偽善者野郎!!みたいな奴と一緒にされるのだけは御免だな。」

●わかりましたって
「テキスト起こしってまじ時間かかるからやってみろっつーの!同じくブイ作るのだって金も費用も時間も大変なんだからな・・・
そこを私は理解してるからテキスト起こしっていうスタイルになるんだからな!そこらの糞サイト、糞ブログと一緒にせんといて欲しいね!」

●・・・まぁ確かにまんま動画載せるよりは良心的ですよね。
「そういうこと、で、うちみたいなネットを批判するようなブログ自体少ないっていうかほとんど見たことないわけですよ。ないわけだからそういうところからもリンクがないでしょ?だからもうないんですよ(笑)」

●フォロワーが出てこないんですかね
「基本アウェーだからね、敵の本拠地(ネット)で攻撃しているようなもんだからな。ネット嫌いの人はネットやらないだろうし、ネット以外の媒体より難しいのは間違いない、だから
フォロワーも出てきにくい。・・・というか出てこい(笑)」

●相互リンクとか受け付けたらいいんじゃないですか
「個人で通信するとなると情報が若干バレるわけでそうするとネットの闇組織側にしたらいいカモだからね、ちょい危険なんですよ。だからリンクフリーと書いてあるところ同士でリンクしたりして結果的に相互リンクになったりするのが一番いいと勝手に思ってるんですよ。だから・・・そこの奥さん!リンクしてくださいよ♪」

●なんで奥さんなんですか・・・
「いや暇かなと思って・・・いいじゃん?なんかほのぼのとしたさぁ、ペットの写真を公開するブログとかに・・・ポンっと"ネットの暗部を考える"ブログがリンクされてたら。」

●合わないですよ(笑)
「最高ですよね、将来的にはそういうブログから100件くらいリンクないかな。」

●ないですよ!
「まぁ私的には奥さま狙いで今年を乗り切りたいな。タイトルも奥さまのネットを考えるブログにしようかなと」

●・・・
「犬好きのネットの暗部をとか、犬も考えるネットの暗部とか、犬とネットの暗部とか」

●・・・
「犬とネット」

●原型何処行った!
「ソフトバンクのCMかと思うよな。
・・・あと他のさ、ゴシップ系ブログとかtorrent系とかはさ、ランキング投票とかも
騙しとかあるじゃない?」

●"ランキングを見る"っていうリンクをクリックすると実は、投票してることになってたり。
「それそれ。でもそれって恐ろしいことにランキングサイトで公式に許されてることでさ(笑)」

●えっ!
「ひどいでしょ?だからうちもそうしたら多分今より投票率上がるんですけどね、でもだからといって
うちみたいに真面目なテーマで扱ってるとこがそれやると、おかしなことになってくるでしょ?」

●言っていることまで安っぽくなりますよ。
「だからそれも使いにくい、つーかうざいよね単純に。だからああいう糞ブログのランキングはうちと比較になりゃしないんですよ
ハンデありまくりですから。あと最悪なのは、画像ですか?"画像"っていうリンクをクリックすると画像は見られないのにも関わらず単に投票したことになってるという騙しね。」

●それも公式でOKなんですか?
「駄目なんちゃう?でも普通にやられてるよね、あとは・・・未来から更新してる奴?」

●未来?
「ドラえもんみたいな奴がいるんだよ、ランキングに登録していると、基本ブログ名で各ブログのトップページにリンクされてるわけなんだけど。
記事を新たに作ったらその新しい記事名がランキングのほうにも表示されてリンクが一つ増えるわけなんですよ。で、その表示される期間が2週間くらいなわけ。つまり、更新して2週間くらいしたらまた新しく記事を作らないとランキング的にはおいしくないわけ。」

●それと未来とどう関係があるんですか?
「だから・・・更新日なんて作者の任意で改竄できちゃうわけ、だから更新日を2010年とかにしてる大バカ野郎がいたりするんだよ、今は2009年だから・・・未来から更新してるでしょ?(笑)ってことは2010年までランキングサイトのほうで新しい記事として認識されてるから、更新しなくてもずーっとおいしい状態が維持されるんだよ。」

●それも放置されるんですか?
「そうなんじゃない?(笑)・・・まぁランキングサイト自体が登録ユーザーにも一般ユーザーにも見られているとは言い難いし、このようにランキングサイトの運営もいい加減だからね、どうしようもない(笑)」

●影響の面ではどうなんでしょ
「・・・そういや半年くらい前からDMMがカスタマーズレヴューを一部受け付けないようになったな。」

●・・・
「あれはうちのブログの影響ですね。」

●・・・やっと一万アクセスのブログがですか(笑)
「そんなに褒めないでくださいよ」

●褒めてない褒めてない
「でもあれうちの主張とはちょっとずれてて・・・うちのは、商品ページとレヴューページを別にしろって書いただけなんですよ。」

●DMMのは、全くレヴューを受け付けない商品が出てきただけですからね。
「そうそう、実際DMMもお知らせとかでどういう理由でこうこう変えましたってことを書いてないからよく分からんし。いや私が見落としてるだけかもしんないけどさ、でも私が見落としているって時点でその目立たなさがもう駄目だけどな。・・・だからページを別にすりゃいいだけのことで、全くなくせとも言ってないんですよ。」


●しかも一部の商品だけですからね。
逆に変なことになってるよね?企業が悪い評判を隠してる!みたいな?まぁ本来レヴューなんて個々のブログでやったらいいだけのことだし、何も販売サイトがレヴューまで独占することは何一つないよなぁ。だからやるんなら全部カスタマーズレヴューを廃するか、ページを別にするかのどっちかでしょう。」

●それはいいですよね
「見たい人、書きたい人はそのページに飛べばいいわけでさ、デフォルトを見られないようにして欲しいわけですよ。そりゃ見たいときもあるしさ、参考になる時もあるよ?でも大半は客観視のできないずれたコメントばっかりだよ。あと、★印も忘れずに廃するか別にするかしてね。」

●他には?
「・・・知らん」

●駄目駄目ですね
「まぁね・・・でもね・・・ここからですよ~奥さん♪」

●なんなんですかその主婦層アピール
「そういやひとつ工夫できることがあるとしたら、記事数を増やすことなんですけど、これが難しい。」

●忙しい?
「忙しいのはもちろん、所詮サブワークですからこんなもの。やりたかないというのが基本なんですが。
そうではなく、例えばこのブログの一つの記事の内容というのは他のブログと比較しても文字数が多いというか長文スタイルなわけですよ。」

●少なくとも携帯で見られるようなもんじゃないですもんね。
「だから一つの記事を分割して細切れにすれば更新数もアップするわけでそれだけ検索数も増えるわけなんですよ。
今のネットのシステム的にはそっちのほうが絶対いいのよ、まぁそれもおかしな話なんだけどね。でも実際、うちのは一つの記事にテーマが異なっているのが多いし。
・・・問題は、今まで長文スタイルで書いてたわけでそうなると既存の読者としては軽さに違和感が出てくると思うんですよ。」

●今まであった魅力が損なわれると?
「そう、というか勝手に思ってるだけなんですけどね。今度アンケートでも取ってみようかなと思ってるわけです。
まぁ検索数がそのまま読者数の獲得になるかっていったらそれも疑問なんだよね、とすると今まで通り長文で深い支持を得た方がいいのかなぁ
とも思うけどこれだと加速がつかないんだよなぁ・・・
あと拍手数とか減ったらなんか嫌だしねぇ。まぁ拍手数なんて本当はどうでもいいんだけどさ。一万票くらいあったらさすがに自慢できるけど。」

●どっちなんですか(笑)
「だから気にしすぎる程のものではないけど少しは気にした方がいいっていう。・・・まぁでも記事数増やすのもこれはこれでしんどいしね。
今のやや2週間ペースぐらいでログインするのが一番いいんだよ。っていうかこまめにログインするのがなんかしんどいな。」

●そういうもんなんですか
「そうなんですよ、というのもログインする前にだっさださのまるいキャラクターがバスケしているわけのわからん割と大きめのグーグルの広告フラッシュみたいのがあってさ、それを見せられるのがいっちいちイラつくんですよ!」

●またそういうことですか(笑)
「あれ早くなくしてくんないかなぁ・・・けっこう長く載っているから嫌なんだよな、ただでさえグーグル嫌いが激しくなってきてるのに
FC2ブログでログインしてぎゃー!!!って。これ以上何を事業拡大するんだろうな・・・消えて欲しいな本当。前に書いた特定のサイトを検索対象から消すっていう記事が好評だったんで、今度、特定のフラッシュ広告を消す方法っていう記事でも作ろうかなと思ってる。」

●さすがに需要ほとんどないでしょう、う~ん・・・今年も駄目そうですね。





ネットが健全になって欲しいと思う方はリンクをお願い致します。 【 2009/01/26 20:46 】

ネット自由派

ネットぶった斬り!

さあさあやってまいりましたゆる~い新企画。
肉球フォントのネットぶった斬り!
(正直この企画のタイトルは適当につけてるので斬ってるかどうかは
かなり疑問です(笑))
個人的に気になったニュースを断片的に対象化していこうという企画です。
第一回のラインナップはこちら

・ブッシュ靴を投げられる
・ブッシュの靴投げゲーム
・ブッシュの靴投げMADムービー
・ガンツに2ちゃんねる登場
・ファイル共有ユーザーに媚びる番組タイトル




[ ブッシュ靴を投げられる ]



ブッシュ靴を投げられる

私は別にイラク人でも反ブッシュでもなんでもないので
正直どうでもいいです、任期も終るし。
テレビニュースで見る限りは、
メディアもネットも反ブッシュで盛り上がったようですが。
しっかし・・・アメリカって国はなんて単純なんだろうなと呆れてしまいます。
ちょっと前まで、グローバル万歳なノリだったのに、サブプライムローン問題が出てきたら
圧倒的多数でオバマ支持、保守へ一直線かい・・・軸ないなぁこの国。
いや・・・他国のこと言える立場じゃないか。

いまやオバマはアメリカではヒーロー的存在になってるようですが、
私からすると・・・
政治家ごときにヒーローを求めているってところがうすら寒いです。
ネットが後押しした部分が大きいと聞いてます。
ネットは相対化するツールとして優れていると私は考えているのですが
ヒーローが出るって事は・・・相対化できてないんじゃ・・・
むしろ全体化しているというか・・・逆行している?
たかが政治家じゃないですか・・・と思っていた方がいいと私は勝手に思ってます。




[ ブッシュの靴投げゲーム ]



ブッシュの靴投げゲーム

ブッシュの靴投げゲーム2

この手の風刺みたいのは、
商業媒体とかで非匿名者がリスク背負ってやっている分にはなんとも思わないんですけど、
・・・むしろどんどんやれと思いますが、
ネットの匿名者がやっているとなると、私はどうも・・・いや~な感じになります。

それがどんな優れた内容であろうと、批判された対象のほうを味方したくなるのです。
しかもゲームっていう表現方法って他の表現方法より残酷だと思います・・・。
人の顔めがけて靴投げて当たるかどうかとか・・・実在の人物をネタにするのってどうなんでしょ・・・。
ブッシュ氏の知人や家族がどう思うか・・・権力者というハンデを上回る卑怯さを私は感じます。
自分が対象にされたら嫌だし。
こんなものが表現の自由だというんなら、表現の自由なんていらないです本当。

逆に、今私が風刺ゲームを考えるとしたら、麻生太郎の誤読ゲーム(笑)ですかね。
もうあったりして・・・だとしたらなんで話題にならないのかなと思ったり。
そういやオウム事件のゲームとかもありましたね、やったこともやる気もないですが。




[ ブッシュの靴投げMADムービー ]



ブッシュの靴投げMADムービー

マトリックスの銃弾よけの動画を素材にしてパロディを作ったようですが、これも嫌~な感じになります。
二次創作嫌いの私からすると、「うは~おもしれ~」なんて思えません。
マトリックスは好きな作品のひとつですし、制作者やファンの気持ちを無視して
勝手に動画をそのまんま素材にして、ネットで無断公開する、その無神経さ
が私は大嫌いです。
いやいやいや・・・おまえだけのもんじゃないから・・・せめて素材くらい自分で作れよ・・・
こういうアングラ動画を、ニュースの動画として当たり前のようにテレビで紹介するニュース番組ってのもねぇ・・・
自社の批判でこういうのやられたらどうすんのかねぇ。




[ ガンツに2ちゃんねる登場 ]



ヤングジャンプ連載中の人気漫画に「弐ちゃんねる」という形で、2ちゃんねるが登場してます。
ネットをどう対象化しているのか?というのは私が作品を見る上での重要なファクターなんですが、
この作者の場合は特に批評性もなくただそのまんま・・・2ちゃんねるを出しているだけです。(今のところはね)
ガンツの作者ってこの程度のレベルだったのかぁ・・・と、正直がっかりでした。

内容ですが中学校で人を殺して立てこもっている人物が、主人公の知っている中学生キャラだと気付かせるために・・・
登場させているといった感じです。
テレビだと未成年者の顔や名前は公表されないですよね?だから
主人公に2ちゃんねるにアクセスさせているわけです。
以前にもネットの匿名掲示板のやり取りが出てきたんですけど、その時は2ちゃんねる風という域は出てなかったわけです。
ということは今回も・・・特に2ちゃんねるをまんま出す必要はないですよね?
これじゃ単に2ちゃんねるの宣伝をしているようなものです。

ちなみに17巻には、2ちゃんねるって知ってる?というタイトルで語ってます。
要約すると
・暇つぶしにはいい。
・他のクリエイターで自身の作品のスレッドを見て潰れていく人達が多い。
・自分の作品のスレッドは、へこまされるに決まっているから見ないようにしている。
随分と都合の良い付き合い方のようで・・・こりゃいいカモだわ。




[ ファイル共有ユーザーに媚びる番組タイトル ]



ファイル共有ユーザーに媚びる番組タイトル

「ハマる!動画ネタ天国 30秒でクスッとくる(秘)動画ファイル共有SP 」
なになにこのタイトル?・・・き・・・きもっ!。

「どこのネットにも落ちていない番組限定のネタ動画をお見せしちゃいます」
・・・と宣伝してますので
Youtubeなどで高アクセスを稼いだ動画を単に紹介する番組ではないようです。

ちらっと見てましたが、
動画共有サイト以外のネットで話題になった動画や、
従来のびっくり映像的なもの、
単にヤフー動画の売り込みみたいなものが素材になってました。

特に内容的に従来のびっくり映像的な域を超えるものではないですし、
ほのぼのとした番組です。

どう考えてもこのタイトルは・・・合ってないです(笑)

「ファイル共有」?入りますかこれ?

別に視聴者は同じ時間を共有はできますが
別にファイルを共有しているわけじゃないですから(笑)
これだと違法ファイル共有をしている悪質なネットユーザーに媚びてるように見えちゃいます・・・
私のようなあえて今・・・ネット以外のコンテンツ、
テレビ番組を評価をしていこうとする人間から反感を買ってもしょうがないです。

もしかするとIT会社の意向でこうなったのかもしれません、
こういう番組でファイル共有という言葉を一般化させれば
荒れたネットを柔らかにイメージさせることにより、
現状維持させる効果がありますからね。

ここを見ている皆さんのほとんどはご存じの通り・・・
ファイル共有のほとんどは違法コンテンツで成り立ってます。
もちろんそれ以外のオリジナルもあることはありますが、それがメインではありません。
IT会社はオリジナル(二次創作も含む)がメインだと言い張りますが、
じゃあ何故違法コンテンツをシャットアウトするような仕組みをとっとと作らないのでしょう?
小手先だけの対策ばっかりとってますが、まともなユーザーにはバレバレですよ?

だいたいファイル共有サイトでオリジナルだけを見ている人ってどれだけいるんでしょう?
あれだけ自動にリンクが張られているのに・・・逆に難しい
と思いますよ?(笑)

と話が多少行きすぎましたが。
まぁ視聴者もそんなにバカではないと思うし、司会も中山秀征だし・・・
別に・・・いいか(笑)





ということで今年もふにゃ~っと宜しくお願いします。

※本記事の画像は日本テレビの各番組から引用させていただきました。


ネットが健全になって欲しいと思う方はリンクをお願い致します。 【 2009/01/11 14:56 】

ネット自由派

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。