FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットが健全になって欲しいと思う方はリンクをお願い致します。 【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告

スカウトマンは洗脳する

風俗スカウトネタ、日本テレビNewsZeroから。キャプチャネタ連続です、携帯の方ごめんなさい。



スカウトの実態を取材


こちらは、若い女性に路上で声をかけキャバクラなどの従業員になるよう誘うスカウトと呼ばれる行為です。東京都では既に性風俗への勧誘は禁止されていますが来月一日からはキャバクラへの執拗な勧誘も禁止されます。女性の迷惑を顧みないスカウトの実態を取材しました。




東京新宿駅東口、雑踏の中。女性を物色する黒服の男達

カラス族とも呼ばれるスカウトマン


彼らはカラス族とも呼ばれるスカウトマン。女性をキャバクラの従業員など夜の商売に誘う仕事だ。

彼らを観察すると・・・

「あーもう電話している女性に声をかけますね。」

電話中でもおかまいなしに声をかけ続ける。別のスカウトマンは、女性に狙いを定めると前に回りこんで話しかける。興味がないとわかるとあっさり諦め、すぐに別の女性に近づいた。今度も行く手を塞ぎ声をかけ続けていた。




実はちょっと興味あるって顔してるよ


女性の迷惑を無視した一方的な勧誘行為
「スカウトやってる者なんですけど、夜の仕事興味ありませんか?」
「実はちょっと興味あるって顔してるよ」




声をかけられた直後の女性は
「今スカウトされてましたよね どう思いますか?」

うざいですね


女性1「うざいですねヘッドホンとかして音楽を聞いていても、強引にずっとついてくるので。そういうのがやっぱり迷惑だなぁと」

こうしたスカウト行為を迷惑に感じる女性は多い
[他の女性たちも]
女性2「迷惑 混んでる時とかなら なおさら
足止められるのとかすごいやだし、急いでいる時とか」

やっぱ自分から(夜の商売を)希望しているわけじゃないんで、声かけられても困るだけなんで


女性3「やっぱ自分から(夜の商売を)希望しているわけじゃないんで、声かけられても困るだけなんで」




スカウトマン12名


特にスカウトマンが多い新宿東口。この日確認できただけでもこの狭いエリアに12人ものスカウトマンがたむろしていた。


スカウトマンはどんな言葉で勧誘しているのか、若い女性に協力してもらい町を歩いてもらった。
歩き初めてわずか2分、すぐにスカウトマンが近づいてきた。

スカウトマン「どこ行くの?」
(以下)ス「仕事探してない?キャバクラでもクラブでもなんでもあるよ?」
「探してないです」

ス「いくつ?」
「大丈夫です。」

ス「ひとり?」
「いや・・・」

ス「お金困ってない?」
「困ってないです」

断ってもつきまとってくる。

相談のるよ?友達なろうよ?


ス「相談のるよ?友達なろうよ?」
「大丈夫です」

ス「いくつ歳?」
「大丈夫です」

ス「番号だけ教えてよ?」
「いやあ、ちょっと待ち合わせしてるんで」

ス「そう・・・」




さらに別の女性の場合

ス「待ち合わせですか?」

風俗もあるよなんでも、ねぇ何やりたいの?


ス「ほんとまあ昼職もあるし」
ス「そういうプロダクションでもAVでもなんでもあるから」
「え?」
ス「風俗もあるよなんでも、ねぇ何やりたいの?

勧誘した女性の給料の中から1~2割を収入として得ている


禁止されているはずの性風俗へのスカウトも堂々と行われていた。
スカウトマンは多くの場合、勧誘した女性の給料の中から1~2割を収入として得ている。

スカウトすればするほど自分の収入も増える仕組みだ。




迷惑防止条例改正


こうした迷惑行為に東京都の警視庁はスカウト規制を強化。
条例を改正し、来月1日からキャバクラへのスカウトも全面的に禁止に。
違反すれば50万円以下の罰金などが課せられる。
[迷惑防止条例改正 違反すれば50万円以下の罰金又は拘留もしくは科料]
これで彼らはスカウトをやめるのか




「すいません日本テレビなんですけれど
今街頭スカウトの取材をしていて・・・スカウトの方ですか?」

スカウトマン「・・・・・・」

声をかけるがほとんどのスカウトマンは取材に応じない
そんな中・・・

社長「部下だから、どうしたん?」
自らを社長と名乗るスカウトマンが取材に応じた。




「あの4月から厳しくなるじゃないですか
皆さんどうされるんですか」

社長「スカウト?」

ぶっちゃけ言ったら警察に捕まらへん自身は100%ある


(やや嘲笑気味に語る自称社長)
社長「ま、そういう条例があろうがスカウトは減らへんわ。
ぶっちゃけ言ったら警察に捕まらへん自身は100%ある。
こっちもやっぱり条例対策ってのあるから。うん。
ま、捕まったら捕まったで罰金さえ払えばいいから。なんともないから。」

捕まったら捕まったで罰金さえ払えばいいから


「捕まってもまたやりますか?」
社長「もちろんもちろん。儲かるからめっちゃ。
年収3000(万)以上は。」

迷惑している女性達については?

白を黒と思わせて正しいと思わせる


社長「ま、こっちも商売だから、うん。
迷惑だったら迷惑でしゃあないわ。うん。
興味がない女の子の、
根っこからあのスカウトマンってのは(意識)を変えてくから
要は洗脳っていうの?
白を黒と思わせて正しいと思わせる。これが商売だから。

あの、女の子は商売道具やから
やっぱその女と思わへんというか。
僕らの目線で言ったら。うん。
人間とも思ってないし。じゃあ何かっていったら、商品でしょ。金っていう。」
女性を商売道具といい切り、規制を気にする様子は微塵もなかった。

人間とも思ってないし


スカウトマンは狙い通り姿を消すのだろうか
[終]




まぁ小ネタなんですが。なんでこれを取り上げるかというと。
この自称社長の言っているロジックというか手口がネットを無法地帯にしている人達が言うロジックと全く同質のものを感じるからなんですね。白も黒にしてしまえばいいという発想?あまりにもシンクロしていておもしろかったので紹介させていただきました。

スカウトの誘い文句もすごいよね~、「風俗でもなんでもあるよ、ねぇなにやりたいの?」って・・・まるで女性が風俗やAVで働きたいということを前提として喋りかけてます・・・下品過ぎる・・・うざいったらありゃしない。しかも「人間とも思ってない」ですよ?そりゃそうでしょう、見ず知らずの女をヤバイ仕事に手を染めさせて、しかもその女性の収入に寄生して飯食ってるんだよ?こいつらは。

こういう人間達の根本にあるのは、他の人間(異なる価値観を持った人間)などどうでもよく、まず金がありゃいいこれだけ。もちろん今のご時世、お金がほとんどの物事を決定する。そりゃ私だって喉から5回くらい手が出るくらいお金欲しいよ?でも私はこういう問題を「お金に目をくらませた資本主義が悪だ」という風に資本主義を否定することはしたくない。というのも私は社会主義とか共産主義ののっぺりした偽善的な共同体が大嫌いなのです、だっておもしろくないもの。少なくとも資本主義の差が生み出すエネルギーには私はおもしろみを感じることができる。

今の匿名ベースのネットってものすごく社会・共産主義的だと思う、それはネットに溢れる共有という概念によく現れていると思う。共有には差がなく、ただあるのは情報による相対化のみ。そしてその相対化はネット上のあらゆる匿名者のコミュニュケーションが似ている、同じような文体、顔文字でやりとりされていることと無関係ではない。そんなものはコミュニュケーションとは言わないと思う、単なる予定調和、そこにもはや他者は存在しない・・・そこにあるのは(本来他者であるはずだった)のっぺりとした私性が存在するだけ・・・・・・おもしろくもなんともない。

だいたい資本主義社会って、「金さえありゃ何してもいいんだ」そんな単純なもんじゃないでしょう?社会が好きとか嫌いとかそういう問題じゃなく、どうしたって私たちはこの社会の中でしか生きられない。だから社会の事を考えざるえない。そしてその社会の中には価値観の異なる人間がたくさんいる。だから他者を気遣ってほとんどの人は生きている。それは自分という他者を守るため、あるいは生き抜くためでもある。

社会には価値観の異なる人間がいるという前提をこいつらは無視していると思う。そしてこういう詐欺師の手口が巧妙かつ強引に正当化されているのが現在の社会やネットの暗部なのだと思う。これに対抗するには、違和感を感じた一人一人がどんな微力でもいいから声を上げていくことに他ならないと思うのです。
ネットが健全になって欲しいと思う方はリンクをお願い致します。 【 2008/03/30 15:13 】

ネット自由派

口座屋を直撃

私が直撃したわけではありません(笑)。テキスト起こし第2弾、TBSのアカサギから。私は架空名義の携帯電話や口座がどのように作られているのかが疑問だったのですが、それにいくらか答える内容でしたので紹介させていただきます。



悪事を働く詐欺師には三種の神器と言われる物が存在します。名簿、携帯電話、銀行口座詐欺師達は裏でこの三種神器を取引しているといいます。詐欺を手助けする裏稼業その諸悪の根源に迫ります。

口座屋と呼ばれる闇の商人。彼らは詐欺師達の片棒を担ぎ、だまし取った金の振込先を提供しているのだ。我らは2ヶ月に及ぶ取材からついに証拠を掴んだ。そしてその取引の現場に迫る。

[追跡60日 闇の商人・口座屋を直撃]

キングを逮捕


30年間で20億円をだまし取った詐欺グループが昨年摘発された。その頂点には仲間からキングと呼ばれるリーダーの存在があった。

キングは複数の詐欺実行グループを統括していたとみられている。そして驚いたことにグループのほとんどが20代の若者で構成されていたのだ。しかもその中には現役の大学生もいた。いったい何故キングは大学生を使ったのか。

名簿


実は大学生が手に入れやすい名簿が必要だったのだ。

名簿は携帯電話・口座と併せて、三種の神器と闇の男達は呼んでいる。


我々はかつて詐欺師であったという男達と接触。詐欺の三種の神器について聞いてみた。

詐欺師であったという男達


「名簿は集めましたね、かなりの量を」
スタッフ「どういった名簿なんですか?」
「メインは金融ですかね」
「金融の名簿がいいね・・・」
「あと着物の名簿かたかったんじゃない?着物屋の名簿かたかったね。」
スタッフ「顧客名簿ですか?」
「顧客名簿ですねぇ」
「着物自体高いし、お金持ってるね、かたいね名簿が。
住所も電話番号もズレがないね。」
スタッフ「名簿ってじゃあ高いもんなんですか?」
「ひとり幾らだね。」
「その種類にもよりますけど安くても一人500円前後でしょうね。」
スタッフ「どのぐらい集めてたんですか?」
「何万人でしょうね」
「何万人じゃきかないきかない、なぁ?」
「うん・・・」

詐欺師にとって相手の弱みを掴む格好の材料となるのが個人情報である。我々は個人情報を集め、それを売りさばく名簿屋に以前接触していた。

「こっちが都内なんです、で、こっちが横浜。これもう100%出回ってないですね。」
若い女性の写真が付いた履歴書、これはある風俗店に勤めている女性達のものだという。

名簿屋




では、他人名義の携帯電話はどうやって入手するのだろうか。
「もちろん自分たちの携帯電話は使わない。それはもう間違いないね。」
「うん」
「例えばなんて言うんだホームレスに契約してもらってそれを買ってあげると
長期間は使えないんで、もちろん利用料金払うわけじゃないんで
それはやっぱり一月なり、・・・まぁ長くて一月半だね。う~ん」
携帯電話は一人で何台も契約できるため、金目当てで売りさばく者がいるのだ。

携帯電話




詐欺の三種の神器で最も入手が難しいのが口座である。
しかし元詐欺師によれば、ネット上で闇取引が行われているという。
確かにあった。

ネット上で闇取引



我々は口座屋と接触を試みる。

接触を試みる


「口座屋現れたらまず通帳確認してね。」
「ああ、はい」
「男が近づいてきました」
この男が口座屋か!?

「○○○さん?」
「例のもの?」
「あ、はい」

お互いを確認した後スタッフは通帳を見せてくれと伝えた。警戒しているのか、口座屋はスタッフを人気のない所に連れて行く。

口座屋


スタッフ「金額?」
「わたしが持っている口座を買い取っていただくわけですよね?」
男は現金をもらわないと通帳を見せないと言う。
「お金がナナゴーなんですよ」
スタッフはお金を持っていないことを伝えた。すると
「口座を買い取りして頂くってことなんでお金なしじゃ渡せないですからねぇ」
「まぁそういうことで、はい、じゃあ失礼します」


足早に駅に向かう口座屋、次の客に会いに行くのか。
歩きながらメールを打ち続けている。

「A・Cバレないようについていって」
我々は追跡を開始。口座屋は駅に向かいホームへと降りたっていく。
我々も気付かれないように後を追う。
「A先行って」
「はーい」
「外周り載った」
尾行を警戒しているのか、しきりに周囲に視線を送る。
口座屋はあるターミナル駅で電車を降りた。

尾行を警戒


「ここでも周り見てます」
口座屋は追跡者をやり過ごすかのようにゆっくりと歩く。
ここで郊外へ向かう電車に乗り換える。どこまで行くのだろうか。

「野郎まだ乗ってる?」「乗ってますね」
すると突然
「降りました降りました」
口座屋は人ゴミに紛れ込むと足早に歩き出した。
「野郎の歩き速いです。」
「野郎の動き速いです。」
改札を出ると口座屋は走りだした。
「見失うなよ」
我々は必死でその後を追う。
しかし
「どっち行った?」
「いないっすね」
その駅は商店街と隣接この中に入られたら見つけることは困難である。
我々に気付いてわざとこの駅で降りたのであろうか。

口座屋を見失った




なんとしても口座屋の実態を突き止めたい
我々はすぐに他の口座屋と連絡を取った。

他の口座屋と連絡


口座屋「私は手渡しが基本になっています。」
スタッフ「で、あれどこであれすればいい?」
口「池袋・・・ですね」
ス「池袋なの?」
口「はい」

池袋の駅前で待ち合わせ、口座屋は現れるのであろうか。
ス「もしもし、今あのぉ改札の所にいるんですよ」
現場は朝から雨、約束の時間から5分を過ぎた頃
一人の男が現れた。
口「確認ってされます?」
ス「できれば」
口「じゃどうしましょう、パソコンも持ってきてるのでパソコンで見ることもできるしあと、コンビニ行くならコンビニでもいいですけど」
「はい」
口「じゃコンビニ行きますか」
口座屋は自分の口座が実際に使えるかものかどうかの動作確認を目の前でやってくれるという。
そしてポケットから通帳とキャッシュカードを取り出した。
ス「見せてもらっていいですか?」

ログイン


口「これともうひとつのダイレクトカードで書いてある番号でログインできますので」
コンビニのATMで通帳とカードの確認を行うという。

自分のやっている所を後ろから見ていろと指示する。

マスク


ス「あ、やっぱりそうやって用心するんですか?」(口座屋がマスクをする事に対し)
口「まぁ大丈夫ですけどね」
口「でも一応カメラに映るから映りよくしとかないと」
口「覗く時もあれですよね、あんまり操作しているところに近づかない方が本当はいいかもわからない。二人映っちゃうから」
客に対しての配慮は意外とやさしいところもある。

ATM


カードを入れ、暗唱番号を押すと正常に動き出した。
「お取り忘れにご注意ください」
ス「確かにOK」
口座屋の印象は気の弱い中年男性といった感じである。
スタッフの質問に対し意外にも素直に答えてくれた。
ス「これって使い方どうするんですか?」
口「使い方?」
口「要するにうちみたいな所から買うってことは自分の名義を出せない、出したくないからであって
要するに裏の仕事に使うからであってそんな使い方ですよ。」
口「例えば詐欺行為に使うんだったらこれのここに振り込んでくれっていうふうに言って」
口「要するに窓口に使っている、普通の人は」
やはり口座屋は詐欺師達とつながりがあった。

口座屋という商売について聞いてみる。
ス「けっこう儲かってます?」
口「いやどうですかねぇ、まぁぼちぼちってとこですよね」

悪意


口「怖いですねぇなにしろこういう商売ってのは悪意がすごくあるじゃないですか悪意っていうかその悪徳というかあの要するにアルバイト感覚でちょっとやったじゃないじゃないですか」
口「これはもう売人だから刑期の一番最高の所になっちゃう」
ス「あんまアルバイト感覚でやんないほうがいい?」
口「そりゃそうですよ腹くくらないと、そんな簡単な気持ちでやったら絶対駄目ですよ」
口「それなりの準備もしなくちゃいけないしお金だってね」
口「100万円単位のお金はすぐ無くなりますから仕入れだけでね」

犯罪収益移転防止法


口座の売買によってどのような刑罰が科せられるのだろうか。
弁護士大澤孝征
「これは犯罪収益移転防止法という法律が新しくできて、それによる処罰が行われるようになってますね」
「これはまああの、売り買いした単純なケースであってもですね50万以下の罰金ですけど口座屋のように商売としてつまり業務としてやっている場合は2年以下の懲役、または300万円以下の罰金という事になっています。」

やはり口座の売買は重罪だ。我々は男に口座を買う意志がないことを伝えた。すると男は怒ることもなくその場を離れる。そそくさと歩き始める。



口座屋を追跡開始

向かった先は駅から少し離れた住宅街。我々はこの男が池袋界隈を根城にしていることを確信した。
翌日から張り込みを開始。
すると・・・
「来た来た出てきました奴出てきました駅の方向かってます」
我々の予想通り男が現れた。
自転車に乗ってはいるが格好は前日とまったく同じだ。
これから詐欺師と取引を行うのだろうか

「自転車停めて今メトロポリタン口向かってます。」
男が乗っていた赤い自転車を確認。
この近くにいるはずだ。
「えーBから各局、野郎発見。メトロポリタン口で誰かを待っている様子です。」
口座屋は若い男と合流しなにやら交渉しているようだ。
「えー今男と接触して免許所のコピーのような物を確認して見てました。」
「男動き出しました2人一緒に自転車置き場方向に向かってきます。」
人気の少ない場所に向かう男達。
ここで取引をするのか。
「なんかカバンから出しましたよ」
距離が離れているため通帳の引き渡しを確認するのが難しい。

決定的な証拠はつかめない


「ん~渡したかなぁ」
決定的な証拠はつかめない、我々はさらに監視を続けた。
「動きました」
この後二人は別れ口座屋は次の客と連絡を取っているようだ。

「えーただいま合流合流客と合流」
「茶色のダウン茶色のダウン」
車の中で待機していたスタッフが別の客と歩く口座屋を確認」
「押さえてるよ」
いったいどこにいくのだろうか
「今正面にいる渡ってる二人」
「今電話ボックスの中に入りました」
この中で取引をしているのか!?
数分後。
「ボックス出ました」
今度はどこに向かうのだろう
「地下に向かいそうです」
「えー現在南口通過2人で南口通過しました。」
「えーそうです東口方面向かってます」
「あ、今ね銀行入った」
二人は銀行に入っていった。
ATMで動作確認をするつもりなのだろうか
しかし残念ながら我々はそれを確認できなかった。
「出ました出ました駅方向に向かってます。」
動作確認ができ、取引は成立したのだろうか?

隣に


「なんとたまたまいるんですねぇ、うん隣に」(カメラを持ったスタッフ)
周囲を気にしながらビルの影に移動する。
「やってますねぇ、通帳か何か見てるみたいですよ」

銀行通帳


口座屋がポケットから取り出したのは、明らかに銀行通帳。
その後二人は駅の雑踏へと消えていった。
この日も決定的な証拠は掴めぬままであった。


この後も我々は二ヶ月にわたりこの口座屋の動きに密着した。

池袋を舞台に男が闇の商売を行っていることは疑う余地はない。
「同じ服装、同じ方向行きました」
男は毎日ほとんど決まった時間に池袋駅に現れる。
「おそらく客と思われます」
「パソコンを出しインターネットで口座の動作確認をしているようだ」
証拠は十分に揃った。

パソコン




取引をしている現場を押さえることにした。

ス「お~しじゃあ声かけるぞ」
ついに口座屋を直撃する時が来た。

口座屋を直撃する


ス「すいません、ちょっとよろしいですかね」
口「はい」
ス「口座の売買とかしてますよね?」
口「いやしてませんよ」
ス「してない?」
口「はい」
売「とんでもない」

とんでもない


ス「僕らもうあなたの活動全部見てるからね?口座の取引してるのはわかってるんだよ。」
口「してないですよ」
ス「今も口座の確認していたわけでしょ?これで」
口「これは仕事とかで、口座とか使うし」
ス「これ見てくれる?これあなただよね?」(写真)
口「・・・・・・」
ス「全部違う?」
口「いやそうです」
二ヶ月に及ぶ証拠写真を突きつけた。今まで撮影した映像を見せたとたん態度が一変した。
口「他に場所移して話しましょ」
ス「いいですよ」

他に場所移して話しましょ


ついに観念したのか?
ス「あのじゃあ口座屋さんである事は認めるの?」
口「そうっすね」
ス「で?あなたはお客さん?それとも・・・」
口「この人は売りにきた人です。」
ス「売りにきた人。今までも何度か取引した事があるの?」
ス「何度かはありますね」
売「二度あります」
ス「二度くらい・・・大体いくらぐらいで売ったの?」
売「金額ですか?ひとつ2万5千円」
ス「あなた自分自身の(口座)名義のを売ったのね?」
ス「で、それをあなたは他の人に売ったんだよね」
口「そうですね」
ス「どういう人に売ったの?」
口「それははっきりとはわからないです。」
口「ただ、うんと~まぁそういう道の人ですね、金融さんが多いですね。
なんか今詐欺とかに使っている人もいるかもしれない。」
ス「詐欺師の連中があなたから買って利用している可能性はあるっていうこと?」
口「それはあります」

法律違反


ス「あなた今やっている事自体は法律違反だと認識してやっている?」
口「認識してます」
ス「それとあなたが売った口座が犯罪に使われるって事も認識してやってる?」
口「そうですね可能性はあると思います」
ス「犯罪に使われるって事は当然被害者がいるよね?
口「まあそうですね、被害に遭われた方からこちらを見た時におまえは加害者だ一味だと言われたら
まぁそうかもしれないなというふうな思いはあります。」

被害者に対して申し訳ないとは思うの?


ス「じゃ被害者に対して申し訳ないとは思うの?」
口「思いますね」
ス「申し訳ないと思う?」
口「はい・・・」
ス「ほんと?」
口「いやそれは思うけど・・・まぁ自分は詐欺をしていないというそういう気持ちもあるから」
ス「月どれくらい稼いでるの?」
口「月は200万・・・」
ス「利益が200万?」
口「そうっすね」

逮捕されると思う


ス「多分近い将来あなたこのままだったら必ず逮捕されると思う」
口「はい」
ス「自分から出頭する気はない?」
口「足を洗うっていうのだったらいいですけど」
ス「じゃもう足洗う?」
口「はい」
ス「それじゃあ約束してほしいな」
口「あ、はい辞めます」
ス「必ずもう辞める?」
口「はい」
警察に出頭することを進めた我々に対し口座屋は足を洗うことを約束し立ち去った。
(終)

口座屋は足を洗うことを約束し立ち去った




(余計な部分は若干カットしてます、またテロップと音声が一致しない所は音声を優先してます。)

このブログの注目としては闇の犯罪者がいかにネットを有効に利用しているかですね、明らかに本来なら接触しえない顔も知らない犯罪者と犯罪者をいとも簡単に結びつけています。

補足するとテキスト起こしさせていただいてなんなんですが、テレビのドキュメンタリーものなんで、このブイもヤラセの要素の可能性は完全否定できないことは注意しておきたいところです。
モザイクかかってるし、演技すればいいわけですから。再現VTRレベルの域を出る物ではないということです、しかしその場合でも情報を忠実に再現しているはずですので入門編として接すればいいだけのこと、有効に情報を活用すればいいのです。

関連リンク:放置される闇サイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

ネットが健全になって欲しいと思う方はリンクをお願い致します。 【 2008/03/20 15:05 】

闇サイト

自殺サイト嘱託殺人デスパ

「人の生死、金もうけの手段に」自殺サイト嘱託殺人に懲役9年判決
自殺サイトを舞台にした嘱託殺人事件で、川崎市の派遣社員、西沢さやかさん=当時(21)=を殺害したなどとして、嘱託殺人などの罪に問われた住所不定の斉藤一成被告(34)の判決公判が28日、横浜地裁であった。大島隆明裁判長は「金銭欲から21歳の女性の将来を奪った犯行の結果は重い」などとして懲役9年、罰金100万円、追徴金約80万円(求刑懲役13年、罰金100万円、追徴金約80万円)を言い渡した。


ネットを通じて自殺を手伝って金を稼ぐというアホに判決が下りました。被害者の方が派遣社員ってのがまた気になりますね。21歳・・・若いですね。

判決理由で大島裁判長は「20万円という報酬欲しさから簡単に依頼を請け負った」と指摘。また睡眠導入剤のインターネット販売に手を染めていたことについて、「人の生死を金もうけの手段とした、非人道的で悪質な犯行」などと断じた。


たった20万円で・・・???よくやりますねぇ。睡眠導入剤の販売・・・物は怪しいものらしいです。

判決などによると、斉藤被告は自殺サイトで知り合った西沢さんに20万円で殺害を依頼され、昨年4月12日午前0時半ごろ、同市高津区の西沢さん方で睡眠導入剤を飲ませた上、頭にポリ袋をかぶせ枕をのせるなどして窒息死させた。
斉藤被告は借金返済のため自ら自殺サイトを開設。サイトを通じ、埼玉県や静岡県などの十数人に睡眠導入剤を販売するなどしていた。


ああ、借金返済のためなんですね、そりゃ必死ですよね。

自殺サイト「デスパ」事件 被告、嘱託殺人認める
これまでの調べでは、斉藤被告は借金返済のために自殺サイトを開設。「デスパ」という名前で自殺志願者を募る書き込みを繰り返した。昨年7月以降、睡眠導入剤などを埼玉、静岡、京都、兵庫の各府県などの十数人に計約80万円で販売し、千葉県の1人が購入後に死亡したことが分かっている。


自殺志願者を集めて販売ねぇ、塵も積もれば山となるといった感じでしょうか。しかしこれはひどいですね、借金返済のために自殺志願者から金を巻き上げるなんてね。ちなみに調べてみると自殺サイトではなく、闇サイトですね。

↓デスパの書き込みと言われている
デスパの書き込みと言われている


「予算20万円なら…」ためらう被害者追い詰める斉藤被告 自殺サイト「デスパ」
ついに西沢さんが睡眠導入剤を栄養ドリンクに混ぜた「死ねる薬」を飲み昏睡(こんすい)状態に陥ると、斉藤被告が「ポリ袋はどうする」と促し、西沢さんはポリ袋を頭にかけた。たばこを吸いながら息を引き取るのを待っていた斉藤被告は「自殺願望をかなえてやろう」とポリ袋の口を締め直した。西沢さんの死後、ミニコンポなどを持ち帰った斉藤被告。その後も自殺サイトを通じた「殺して」という依頼に「35万円で」などと返信し、次の犯行の機会をうかがった。


まるでドラマのような話ですね。ミニコンポを持ち帰る?盗品だったら鬼畜ですね。

「自殺サイト」開設の男、嘱託殺人容疑で逮捕 神奈川
調べでは、斉藤容疑者は4月12日深夜、西澤さんの部屋で睡眠導入剤を20~30錠飲ませ、その後、西澤さんの顔にポリ袋をかぶせて殺した疑い。


量がすごいですよねやっぱり。錠剤は多いとすり潰して一気に飲むらしいですね。

自殺サイト 報酬受け取り殺害は異例
ネットの有害情報を収集している「インターネット・ホットラインセンター」のシニアアナリスト、宮崎豊久氏は「自分を殺すように依頼して金を渡し、実際に殺人に至ったケースは聞いたことがない」と話す。「自殺願望者が金を出して自殺をする時代に、ネットがしてしまった」(警視庁幹部)との指摘もある。


殺人を頼んだその対象は、依頼人その人だった・・・そういう風にみると自殺っていうのは「自分殺しという殺人」だっていうことを再確認させられます。

[自殺をビジネスにすることもできるネット]

まぁ自殺者を騙して商売をするとしましょう。普通に考えたら自殺志願者を集めることがまず困難ですよね。町で呼びかけますか?怪しまれるし誰も来ないでしょう。広告でも貼りますか?どこの雑誌で?
ネットならそれを可能にしてくれます。何故なら全国に匿名でアクセスすることができるから。しかもカモ(自殺志願者)は世の中にいっぱいいるわけです。

自殺「対策」トップ秋田県 山梨ゼロ、大都市も低迷
年間の自殺者が9年連続で3万人を超える


自殺を考える人は精神状態が不安定ですから、ネット上で「楽に死ねるよ」と呼びかければお金が入ってくるというわけです。私も悪いことを考えないわけではないです。だからやろうと思えば私も簡単に闇サイトで収入を稼げるでしょう。

問題なのは、PCまたはモバイル、ネット環境さえあれば誰でも簡単に(それこそコンビニ感覚で)闇サイトで仕事ができて、しかも問題が起きてからも現状の法では解決できず、放置されてしまうということじゃないでしょうか。

例えるなら、街中で堂々とマスクを被りながら違法な商売を呼びかけていることを許可されているような状態。リアルの街中で「自殺手伝いますよ~」「人殺し手伝いますよ~」「共犯しませんか~」なんて言ってたらどう思います?こんな状況を見せられたら人間の精神は荒れる一方じゃないかと思います、「こんなのが放置されてんだもんな~もうなんでもありだな(笑)」こんな風に思っている人がほとんどでしょう。まぁこの例えは正確ではないですが、ひどさの質はこれに近いと言っていいんじゃないでしょうか。というかリアルにばっちり当てはめられるような光景が見あたらないですし。

[ネットの自由と匿名性は犯罪者に都合がいい]

ネットの自由と匿名性は犯罪者に都合がいいと思います。私が犯罪者ならネット自由派に回りますね。間違いなく、メリットばっかですから。顔も名前も晒さないで済むし、誰の許可なんかなしに闇サイトを利用できるし、顕在化しない限り責任も問われない。犯罪をしているという意識が希薄なまま実行できるので精神的なプレッシャーも楽。後は宣伝して、精神状態が不安定なのをゲットするだけ。架空名義の携帯電話や架空口座でももっていればなおよし(それもネットを通じて取引する)。闇サイトを運営してる側も日本で摘発化されても海外サーバーへ逃げれば治外法権だし。

国でもその動きの全てを監視できるのは現状のシステムではほぼ不可能なようです。

殺人、違法ドラッグ、銀行口座…闇サイトにおける取引の実態
闇サイトの多くは匿名どうしの取引のため、入手経路がばれることはほとんどない。さらに、詐欺師はセキュリティの甘い無線LANアクセスポイントや、会員登録の甘いネット喫茶などを利用して詐欺メールを送信するため、ネットへの接続を割り出すことも難しい。つまり、犯人を探し出すのは非常に困難なのである。


自殺サイト 報酬受け取り殺害は異例
自殺サイトは若者が利用する携帯電話用サイトを中心に、常時100以上は存在しているとされる。ただ、「できたと思ったらすぐに消える。ネット全体で、一体いくつあるか到底把握しきれない」(ネットセキュリティー関係者)とし、全体像の把握は困難だ。


犯罪者に特化したネットの自由なんてどうでもいいんで、とっとと取り締まってもらいたいもんです。

[不毛な考えをしてもしょうがない]

いくつかブログを見て回りましたが、本当に幇助したことを評価する人もいました。これは多くの自殺幇助が詐欺にしか過ぎないのに対し「何故本当に幇助したのか」ということから自殺者の気持ちをわかってくれたのは犯人だけだったのではないかといった論調です。

しかし私はそういう見方をしても社会的には意味がないし危険ではないかと思います。そういう見方は「世の中には不必要な人間がいて、自分のためにもその人のためにも排除してあげたほうがいい」という流れになるからです。そういう流れは「自殺まがいの殺人が横行する社会」を作りあげるだけではないでしょうか。

もし自殺が有益になる場合があるとしても、そんなものはノアの箱舟が定員オーバーになった時に自己犠牲の立場をとるとか、秘密を守るために自決するとか、相当なレベルの必然性が必要だと思います。少なくとも紛争も起きていない現代社会にの日本において、単なる生活者に自殺が必要な場面なんてほとんど存在しません。

だいたい、犯人にも自殺者の気持ちなんかわかるはずがないと思うのです。そんな簡単に気持ちがわかってたら志願者は自殺なんかしないんですよ。

[相手の気持ちなんかわかるはずない]

どういう意味?と思うでしょう。「気持ちがわからない」からこそ、手伝ったのだと思うし、「気持ちがわからない」からこそ、「自殺したい」と思うのです。

私は相手の気持ちなんか絶対にわからないと思ってます。あなたはあなたの愛している人の気持ちがわかるでしょうか?ええ?わかるって??いや、わかっているつもりになっているだけではないですか?少なくとも私にはわかりません。私は「二人の人間が完璧に合体し、一人の人間になる」とかヒーローもののアニメみたいなことにでもならない限り他者の気持ちなどわかるはずないと思うのです。

もちろん、「わからない」からどうでもいいというわけではなくて、「わからない」からこそ相手を知る最大限の努力をするべきだと思います。

自殺サイト嘱託殺人:人の死を金もうけに 被告に懲役9年--横浜地裁判決 /神奈川
また、西沢さんが向精神薬を調合した「死ねる薬」を渡された後、口にするのをちゅうちょしたことから、「(西沢さんが)落ち着きを取り戻し、人生をやり直す気持ちになる可能性は十分にあった」と判断。斉藤被告が自殺方法を積極的にアドバイスしたとして、「一時の落ち込んだ精神状態に乗じ、金銭欲から西沢さんの将来を奪った」と述べた。


もちろん自殺志願者が「死ねない、いつも躊躇してしまう」から犯罪者は実際に幇助したのです。でも自殺志願者は死にたいはずなのに何故「躊躇してしまう」のか?痛いから?苦しいから?

[本当に死にたい人なんて誰もいないと思う]

死にたいという人は「本当に死にたい」のでしょうか?これは誰にもわからないのではないでしょうか。本人でさえわからないと思います。何かに困っていてそれから逃れたい、助かりたいから「不可避的に死ぬ」のと「本当に死にたい」のではニュアンスが全く違います。「本当に死にたい」いう人間はいないような気がします、メリットがないので。

「消えたい」と思う人は多い感じがします。でもそれで死ぬというのも、「本当に死にたい」とはやはり違います。消えたくてしかたないから「不可避的に死にたい」になるだけです。でもその「消えたい」も他の願望や欠落の現れではないでしょうか。

「本当に死にたい」じゃないなら、困っている何かや欠落を改善させるほうがいいに決まってます。ほとんどの自殺幇助がアホなのは言うまでもなく、「本当に死にたい」と決めつけ、死ぬことのほうがメリットがあると前提的に決めつけていることにあるのです。それが社会的にいかに無責任な行為で退行的な行為か考えてみてください。重要なのは死んだらもう生き返れない・・・やり直しは効きません。

ありな自殺幇助があるとしたら、重い病気やケガで苦しくほぼ生きる見込みがないなんて場合ぐらいじゃないでしょうか、それでも判断は難しいですよね・・・。

関連リンク:闇サイト硫酸事件&女性襲撃
ネットが健全になって欲しいと思う方はリンクをお願い致します。 【 2008/03/13 22:24 】

闇サイト

ネットの暗部を考えるブログを考える(2月)

ネットの暗部を考えるブログを考える(2月)
(この記事はアクセス報告・総集編・過去記事解説みたいなものです。)

というわけで当ブログへの2月度検索キーワード発表です。

トレントスパイ
闇サイト
陳冠希 エロ画像
陳冠希 写真
香港スターの猥褻画像
2ちゃんねる 闇サイト
インターネット・ホットラインセンター 逮捕者
エディソン・チャン わいせつ動画
エディソン・チャン わいせつ画像
ネットの暗部
匿名 卑怯
日本 同調圧力
村上龍
流出画像 ジリアン
闇サイト 求人
社会派くん
陳冠希
陳冠希 裏サイト
香港スター 流出 アップローダ
香港スターわいせつ画像
香港スター流出写真
bedlam in goliath
dl 違法 合法
dvd デスノート コピーガード
fc2ブログ 動画 アップロード 違法
in rainbows
ipod
radiohead
SHARE 勝手に アップロード
torrent 逮捕 違法
tv番組 dl 違法
twinsのジリアン・チョン
you tubeは違法か
youtube 違法動画
わいせつ 裏サイト 中国
わいせつ 流出 画像 陳冠希
わいせつ写真流出
わいせつ画像
わいせつ画像 流出 ダウンロード
アダルト
アップローダ 張柏芝
インターネット 暗部
インターネット流出エロ画像
インターネットアダルト画像香港
エディソン チャン 写真 キラ
エディソン チャン 猥褻画像
エディソン 流出画像 掲示板
エディソンの猥褻画像見せて
エディソン・チャン わいせつ動画 ダウンロード板
エディソン・チャン 流出 動画
キラ エロ画像
キラ 香港スター 画像
ジリアン・チョン アップローダ
ジリアン・チョン 性行為
ジリアン・チョン 流出写真
セシリア・チャン
セシリア・チャン 裸体
データ化できない 著作権
トレントスパイとは
ニコ you tube トラフィック
ニコニコ動画 音楽アップロード 違法
ニコ動ダウンロード
ネット 同調圧力 バッシング
ネット 失言 叩く
ネットの問題 2008
ネットの闇
ファイル共有 ダウンロード違法 改正前
ブログを考える
ブログ 闇サイト
暗部衣装販売
中国 パソコン 修理 エディソン 修理した企業
中国 女優 流出 ジリアン
海外で使用 p2pソフト
芸能人わいせつ画像 キラ
倖田來未
倖田來未 言葉
倖田來未 誹謗中傷
動画 トラフィック
匿名 批評
匿名批評
同人 二次創作 寄生
同調圧力 -はてなリング
同調圧力 ネット上
同調圧力 日本人
四十物谷
奇拿
奇拿 香港 ダウンロード
女優 画像 流出 裏サイト チャン
宮崎
宮崎県庁 全裸
宮崎県庁 事件 写真
張 栢芝 エロ
張 栢芝 裸
張柏芝 裸体
張柏芝わいせつな画像
張栢芝
張栢芝 エディソン・チャン 流出 わいせつ
張栢芝 流出写真
張栢芝 流出映像
張栢芝 鐘欣桐
強姦 犯罪
福岡市 硫酸事件
復讐サイト
悪質ネットの相談先
松本人志 ヴィジュアルバム
松本人志 大日本人 トレント
沢尻エリカ 謝罪 動画
流出 エディソン・チャン キラ 裏サイト
流出画像
流出画像キラ
海外で使用 p2pソフト
猥褻写真香港
猥褻画像香港
羊水 不妊
羊水発言
肉球フォント
芸能人わいせつ 動画
著作権 強化 反対
著作権強化 反対
裏ネットの仲間同志
違法dl
違法dl サイト
鐘欣桐 張柏芝 流出画像
闇 サイト
闇サイト 利恵
闇サイト 募集
闇サイト 掲示板
闇販売 エディソン・チャン
陳 冠希 cd-r
陳冠希(エディソン・チャン)わいせつ写真流出事件
陳冠希 2ちゃんねる
陳冠希 わいせつ動画
陳冠希 わいせつ画像
陳冠希 鐘欣桐 張柏芝 驚愕写真 奇拿
陳冠希 流出
陳冠希 流出 わいせつ 全部
陳冠希 流出 実際
陳冠希 流出画像 掲示板
陳冠希 猥褻
陳冠希 猥褻画像
陳冠希 画像
陳冠希 画像 裏サイト
陳冠希わいせつ写真
陳冠希流出写真
陳冠希流出裏画像
静止画 キャプチャ アップロード 違法
香港 わいせつ 流出
香港 わいせつ写真 見た人
香港 わいせつ画像 回収
香港 わいせつ画像 芸能人 アダルト
香港 インターネット 猥褻画像 流出
香港 キラ
香港 ジリアン 写真流出
香港 スター 写真 流出
香港 スター 流出 画像 キラ
香港 セシリア・チャン 流出画像 アダルト
香港 女優 画像 張栢芝
香港 流出
香港 流出 写真 ダウンロード アダルト エディソン
香港 流出 画像 アップローダー
香港 流出画像
香港 猥褻画像 エディソン・チャン ダウンロード
香港 猥褻画像 セシリア・チャン
香港 画像 流出
香港 芸能人 キラ
香港 芸能人 写真 流出 ダウンロード
香港 陳 冠希
香港の流出
香港の流出わいせつ画像
香港の流出画像
香港アイドル 写真流出
香港アイドル 流出画像 裏サイト
香港エディソン・チャンわいせつ写真
香港 エディソン 裏サイト
香港スター わいせつ 流出 2ちゃんねる 入手
香港スター わいせつ写真
香港スター わいせつ写真 画像
香港スター わいせつ画像
香港スター わいせつ画像 アドレス
香港スター わいせつ画像 画像 動画
香港スター「わいせつ画像」販売
香港スターのわいせつ
香港スターのわいせつ写真
香港スターのわいせつ写真を見
香港スター盗撮画像
香港流出写真


長すぎるのでカットしようかと思いましたが、おもしろいのでやってみました。人の欲望を覗いているようですよね~というかスパムサイト化してきましたね(笑)。 暗部衣装販売というのには笑わしていただきました、ずれっぷりがたまらなかったので(笑) 例のエロネタが大部分を占めています。前回から較べたらかなりの飛躍です。でもアクセス数はまだまだですね~記事を増やすのみです。徐々にノーリファラー(お気に入り)の方が増えてきたのでいい感じですね~。




それでは記事解説など。

ネットの暗部を考えるブログを考える(12-1月)
初めて1ヶ月ちょっとで総集編?とツッコミが入りそうですが、記事内容の偏向や不足分を修正・補足する役割もあるので重要なんですよこれが。初めて見た人には全く意味不明ですがよく見てる方にはより楽しめるような内容になってるといいなぁといった感じです。

合法か違法か?違法の場合もあるとしないとおかしい
法改正。ネットではDL違法化反対の記事しか確認できないので(少なくとも私が見た範囲では)ここで支持をするわけです。というか、やっぱりおかしいですよこの空気。なんでこんな偏った意見しか出てこないんだろうって思うんですよ。ネットメディア側の記事がもうネット寄りなんですよ、見ればわかりますが。そこに違和感を感じる人はたくさんいるはずですが声をあげる人は少ない。違和感を感じる人が少ないのか、違和感を感じていても声をあげる人が少ないのか、それとも声をあげても無力化される現実があるから声をあげないのか。まったく不透明、イライラします。

あともっと最前線で活躍している有名クリエイター側の声を聞きたいものですが、(大御所はちらほらいるんですよね)そういう発言をすること自体、政治的なポジションを持ってしまうのでアーティスティックな活動をしている人は発言したくないでしょうね。

あ、そういやこの前、日本の発売日前のゲームが海外トレントサイトで公開されていたようです。あの流出元って何でしょうね?メーカーじゃないだろうし。小売?倉庫?いずれにしても悪質過ぎます。こんなんじゃデータ化できるもん全部商売できないですよね・・・?もっと具体的にテレビとかで話題になってもいいと思うんだけどなぁ。しかも捕まらないんだよ犯人が・・・不思議でしょうがないですよ。現状のシステムでほとんど文句が出ないのが・・・。

匿名は絶対的なものではない。
このインタヴューはすごいですね。インタヴューの質問に全然答えられてないところが(笑)つっこみどころ多すぎでしたので取り上げてみました。松岡さんのファンの方には失礼致しました。ちなみにこれ連載ものなんで他の方のも取り上げてみようかと思ってます。連続でやってもよかったんですがやり過ぎもあれかな?と思いまして。

倖田來未さん失言事件より優先すべきもの
これは、若干アクセス狙いで取り上げてみたんですが、思っていた程効果は期待できなかったですね。Youtubeを繋げてるとこがポイントですね、図式的に見ると強引なんですよ(笑)。しかしこの謝罪は本当いらないですよ、芸能人謝罪させるくらいなら2ちゃんねるの管理人を謝罪させてみたらいいんですよ本当泣いているところ見てみたいですよね・・・。これは卑怯な見方ですが、2ちゃんねるの管理人の親とか子供がやっていることをどんな気持ちで思っているのか聞いてみたいです。まぁ聞いたってどうしようもないですけどね。

ネット自由派の無責任さ
もうタイトルがいいですね~自慢で申し訳ないんですが(笑)実はこれより香港の方を先に作り上げたんですが、偶然エロネタが2個も続いてしまいました。ちなみにじゃあ私はネット規制派なのかと言われれば、半分そうですと答えるまでですね。ネット自由派はカオスの時代がきたとかアホの一つ覚えで言ってますが、たぶん某有名RPGから来てると思うんですがそれに乗っかって説明するとこのブログのスタンスはカオスかロウかなんてどっちでもいい、重要なのはバランス、つまりいかにニュートラルであることかが重要であると思ってます。知らない方はごめんなさい。

陳冠希わいせつ写真流出事件
これは完全にアクセス狙いで取り上げましたが、効果抜群ですね(笑)この記事があるのとないのでは全く違います。数日たってアクセス数もしぼんできたなと思ってたら公開一週間後にも再びアクセス数アップが・・・テレビで話題にでもなったのかな?まぁ大抵エロ系のブログ目当てですぐ閉じてしまうんでしょうが、一部の人に見てもらえれば私の意図は達成されるので問題ないのです。このネタをこういう論調で書いてるブログなんてまずないでしょうから。

書き終えたとき、論調が迷ってる感じなのでこれは拍手もらえないだろうなと思ってたんですが、あら意外にも(笑)。このブログのタイトル通り「考える」ままになってるのがよかったのかそれとも意外な妄想ネタが受けたのかなんなのかわかりませんが、ちょっと複雑な気持ちですね(笑)。

ユーザーが神の時代は最悪
P2P逮捕者ネタ。これもタイトルいいな~(しつこい)、ブログのタイトルにしてみたいですね。いやしないけど。意外に拍手がないので、(まぁ単に見られてないだけってのもあるんですが)同時期に香港記事に拍手が確認できたりするとなんでこれに拍手がなくて香港に・・・とこれまた複雑な気持ちに。まぁ拍手なんかどうでもいいと思ってますけどね。

ちなみにこのブログはオタクに対して厳しいです。これはネットでオタクが過剰に評価されている現状があることの反動ですね、このブログでは本来のサイズで語ろうと思ってます。変なものは変とはっきりと言ってやったほうがいいです。過剰に否定するのも違うので難しいところですけどね。

マジソンスクエアガーデンバッグを小脇に抱えてコミケに並ぶ
金縁メガネに長髪小太り自分の権利ばっか主張する
「それは違うなおたくが言うほど 僕たちそんなにオタクじゃないよ
人よりアニメがちょっぴり好きで たまにコスプレするだけさ」
理想の女はラムちゃんだなんて ふざけるな
天網恢恢疎にして漏らさず 天罰下すよ生ゴミに天誅
(電気グルーヴ 「生ゴミOH2」 )


もう15年前以上の曲ですが、オタクの本質を見事に捉えてると思います。

闇サイト硫酸事件&女性襲撃
闇サイトネタ第2弾。書き始めたら意外に書くことがほとんどなく・・・短すぎてもどうなのかなと・・・参照記事を2個に増やす。でもこの闇サイトが逆に犯罪を発生させる要因となっているという見方?いいですね~これ想像力広がりますよ。(何の話だ)




まぁこの記事見て「なんだこのムード、不真面目な奴だなあ」と思われる方も多いと思いますが、どうもあんまり固くなりすぎても「どうかなぁ~」と思うところがあるんですよ、とりあえず今のところはこういうノリでいかさせていただきます。

というわけで記事数が前回より減ったので今回の作業はかなり楽でした。これからも同じペースでいくかはわからないですが、支持してくれる人達がいるので更新せにゃあかん!という感じですね~いや本当ありがとうございます。まぁ本当支持がなかったら書きたくなるまで放っておこうかなと思ってるんですよ。というのも既に書いた分で十分内容は伝えられるものになってると思ってるので(過信か!)それでは。

関連リンク:業界に寄生するオタク
関連リンク:RadioHead [In Rainbows]と違法ダウンロード
関連リンク:2ちゃんねる批判は2ちゃんねる上では積極的に行われない
ネットが健全になって欲しいと思う方はリンクをお願い致します。 【 2008/03/04 21:20 】

総集編

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。